コネクションがなくとも有名人に依頼できる!講演料から選べるゲスト

講演会を開く際には、講演会専用のサイトが便利!

コネクションがなくとも有名人に依頼できる!講演料から選べるゲスト

セミナー

有名人に講演依頼

講演に人を集める一番手っ取り早い方法は、有名人を講演会に招待して喋ってもらうことです。有名人の講演なら、お金を払っても聞きに行きたいという人が多く、参加費を高く設定しても参加者が募れます。自分が講演したい場合も、有名人の名を借りて人を呼べば多くの人に自分の話を聞いてもらえ、講演料に見合う結果を得られます。

講演料の目安を確認

ただし有名人であればあるほど講演料は高くなるので、講演会で最終的に黒字になるために、先に目安の費用を知っておきましょう。例えば著名な学者や教育者は約30万円、芸人なら約100万円が講演料の目安です。計算すると、有名な教育者に講演してもらうなら、参加費を1000円として最低300人収容できる会場を用意しましょう。

講演依頼サイトを利用

講演会を開いてみたいがアテがないという時も、講演依頼サイトを活用すれば、自分と全く関わりのない有名人を講演会に呼び、新たなコネクションを築く事ができます。講演依頼サイトなら、あらかじめ講演料を提示された上で講演者を雇えるので、利益を考えて値段設定や会場予約が出来たり、金銭トラブルを予防したりというメリットがあります。

講演と演説の違いって何?

講演は事実のみを語る場

講演の辞書での意味は、大勢の前であるテーマに関して事実を話すことです。講演会では他にも色々な事を行いますが、講演では厳密に言えば意見を混ぜてはいけません。

演説は主張を訴える場

それに対して演説の辞書での意味は、大勢の前で意見や主張を話すことです。つまり講演会と言いながらも、話の中で意見を述べるとそれは演説に分類されます。